陸王

陸王「こはぜ屋」はブラック企業?本当のブラック企業とは

投稿日:2017年10月15日 更新日:

陸王「こはぜ屋」はブラック企業?本当のブラック企業とは

残業代も出さずに夜な夜な新商品開発させるとか、とんだブラック企業だな。

陸王。残業払わず社員のプライベートを犠牲にやり甲斐搾取。ただのくそブラック企業じゃん。法律守れ。

なんか逆境に負けない!って感じで美談っぽくなってるけど、従業員に残業代支払わず連日タダ働きさせて超絶ブラックじゃねーか、この企業…。

池井戸潤作品の経営者はどこか求道者的な側面を持つんだよなあ。夢を持つのは大変素晴らしいけど、経営状態がブラックになるのはいつもさりげに塗りつぶされてる。

スポンサーリンク



下町ロケットにしても陸王にしても社長の会社がブラックすぎるのにみんな仕事大好きで片付けられてる感じがすごい気になるw

銀行融資については、その新規事業が採算取れるのか確証がある程度持てないと貸せないからね。新規事業に手を出したせいで資金繰り失敗して潰れる会社なんてザラだし。それに、あの程度の規模の零細企業なら制度融資とか使う手も有る。銀行がそれを提案しない時点で、相当まずい会社ですよ。

主人公のこはぜ屋、頑張ってますアピールしてるけど、残業払わず社員のプライベートを犠牲にし、挙句に首切り案。 日本のブラック企業の鑑みたいなのを、美徳みたいに放送すんの、本当やめてくんないかな? これが日本の主流の考え方だから放送通るんだよ。そして見上げた愛社精神だこと笑

通常業務の終了後に、残業代出ない残業で、新しい足袋の研究開発とな。完全にブラックです! 綺麗事に見せてるけど、これ社員に訴えられたらやばいやつだからね。とブラックにいた人は思う。そして親父さんのクビ切りの美化。

残業代なしかあ。でもわかるw上司がいい人で、同僚もいい人たちだとブラックな環境でも仲間意識が強くて頑張ろうと思える・・・。でもそれブラックの沼だww

池井戸潤作品に出てくる主役企業は、だいたい残業代のでないキレイなブラック企業。

ブラック企業(ブラックきぎょう)またはブラック会社(ブラックがいしゃ)とは、広義としては暴力団などの反社会的団体との繋がりを持つなど違法行為を常態化させた会社を指し、狭義には新興産業において若者を大量に採用し、過重労働・違法労働・パワハラによって使いつぶし、次々と離職に追い込む成長大企業を指す。

ほんとうにこはぜ屋はブラック企業なのでしょうか?ブラックかどうかは働いている人達が感じる事、決める事なのでは?

残業代出ないのがブラック企業じゃなくてみんな同じ方向向いてない事がブラック企業の始まりなんだと思います。

社員が死んだ目で悪口、陰口たたきながら時給感覚で給料もらってる社員が多数いるような会社がブラック企業なのではないでしょうか。

こはぜ屋は情熱をもった社長・社員たちが一丸となってこれから待遇面でもホワイト企業になっていくはずです。

少しブラックでもこはぜ屋のような企業ならがんばれる。そんな気がします。

◆関連記事◆
陸王にでてくるミッドフット走法を徹底解説!
「陸王」短髪の風間俊介が熱き銀行員坂本太郎を熱演!
陸王佐野岳と竹内涼真仮面ライダー共演!身長差どれくらい?
陸王第3話感想!山崎賢人の息子役にイライラ。二代目ボンボン感がエグイ

スポンサーリンク



-陸王

執筆者:

関連記事

陸王

「陸王」短髪の風間俊介が熱き銀行員坂本太郎を熱演!

「陸王」短髪の風間俊介が熱き銀行員坂本太郎を熱演! 10月15日スタートするTBS日曜劇場『陸王』 『半沢直樹』『下町ロケット』でおなじみ池井戸潤の新作ドラマです。 主人公で創業から100年以上続く老 …

陸王

陸王にでてくるミッドフット走法を徹底解説!

「陸王」にでてくるミッドフット走法を徹底解説! 池井戸潤原作、老舗足袋業者が会社の存続を懸けて新規事業に挑む、企業再生ストーリー「陸王」が10月に放送がスタートします。 「陸王」とは老舗足袋業者「こは …

陸王

陸王佐野岳と竹内涼真仮面ライダー共演!身長差どれくらい?

陸王佐野岳と竹内涼真仮面ライダー共演!身長差どれくらい? 日曜劇場ドラマ『陸王』 マラソン選手役、茂木裕人:役は竹内涼真。 そのライバル選手、毛塚直之:役は佐野岳。 それはまさに、仮面ライダードライブ …

陸王

陸王第3話感想!山崎賢人の息子役にイライラ。二代目ボンボン感がエグイ

陸王第3話感想!山崎賢人の息子役にイライラ。二代目ボンボン感がエグイ 陸王見てるけど今んところ息子がうざくて若干見る気なくなってる。 山崎賢人はイケメン王子役より、ダメ息子役の方がステキよ。 山崎賢人 …

最近のコメント